柄×柄コーデは難しい!?マスターするためには

コーディネートを考える際に、様々なスタイルがありますが、特に難しさを感じるものとして柄もの同士を合わせた柄×柄コーデが挙げられます。

柄の違いがうまく合わないとちぐはぐな印象になってしまいがちですし、双方のアイテムが主張の強いものであるために一緒に身に着けにくいということが難しさにつながってしまいます。

柄×柄で取り入れていきたい場合、まずは柄が目立ちにくい物と、柄を目立たせたい物をコーディネートしてみるのがおすすめです。どちらも同じように柄が強くて主張してしまう事で合わせにくさにつながりますから、強弱をつけていくと身に着けやすくなります。柄×柄だから難しいと思わずに、工夫をして自分に似合う組み合わせを探してみましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連リンク

  • 長崎 解体工事

    解体工事は一瀬組。一般の住宅解体や、施設の解体など幅広く対応。気になってはいるけど放置している看板、建物などはありませんか?解体工事をおこなうことで空いたスペースの有効活用もできるようになります。是非一度ご相談ください。

    www.ichinosegumi.com/

PAGE TOP