20代:かわいい系『花柄×花柄』の取り入れ方・着こなし方

「花柄」の服は、かわいい系にはもってこいの、とてもキュートなアイテムですが、ものによっては少し太めに見えてしまったり、華やかすぎてしまう事もあります。ましてや、花柄同士の組み合わせは、少し着こなしが難しそうだと思う方も多いようです。そこでどんな点に注意して着こなしたらいいのかポイントをいくつか見ていきましょう。

「小さい柄と大きい柄の組み合わせにする」・・・大柄同士のものを合わせてしまうと、派手になってしまいますし、どちらも膨張して見えますので、少し太って見えてしまうこともあります。

「一方をモノトーンの花柄にする」・・・特に片方に鮮やかな色柄を使用した場合は、もう一方を落ち着いたモノトーンにすることで、それぞれを引き立たせながら上品な着こなしになります。

「小物と合わせる」・・・服に花柄同士を使うのは勇気がいるという方は、小物に取り入れ、服の一部の色と合わせて楽しむという方法もあります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連リンク

  • インビザライン 新宿

    東京Biancoデンタルクリニックのインビザラインで、最高の笑顔を手に入れる。丁寧なカウンセリングと、専用シミュレーションソフトを駆使したデザイン力、わかりやすい料金体系で、初めての方でも安心して治療を受けることができます。

    www.invisalign-station.tokyo/

PAGE TOP