50代:かわいい系『幾何学模様×花柄』の取り入れ方・着こなし方

50代になると、地味な色や無地の服を無意識に選んでしまう人が増えてきますが、華やかでかわいい系のファッションが知的で華やかに見える年代でもあります。流行の幾何学模様と花柄を取り入れることでスタイルや顔色も良く見えるので是非取り入れてほしいファッションです。

派手な色柄に偏りすぎてしまうと、若作りをしている印象になってしまうので、上質な素材で落ち着いた色の幾何学模様のスカートとふんわりとしたやわらかい印象の花柄のトップスを合わせると上品です。

幾何学模様や花柄は、無地のプレーンな服との相性もとても良いので、無地のトップスやボトムスと組み合わせてスカーフやストールなどで柄を取り入れて着こなしても素敵です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP