40代:かわいい系『チェック×チェック』の取り入れ方・着こなし方

40代がかわいい系のチェック×チェックの着こなしをするには、それぞれのアイテムの柄の大きさを変えることです。柄×柄は、上手に合わせないとうるさい印象になります。そのためどちらか片方のチェックの色味を抑えて細かな柄にすることです。

そうすることで、無地の感覚で組み合わせることができるようになります。もう一方は少し主張のあるかわいい物でも良いでしょう。こちらは反対に少し大きめのチェックでバランスを取ります。色味も明るい物を使ってポイントにしてください。

40代なのでかわいい系と言っても幼くなり過ぎないように、タータンやグレンチェック、タッターソールなどにすると落ち着いて見えるでしょう。柄同士がぶつかり過ぎない大人な着こなしを目指してください。

PAGE TOP